チーズは見つかった?

ライトノベルを中心に本の読書感想文を書いています。レビューはほとんどせず、自分の思ったことを素直に書いていきます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

矢口新の『トレードセンス養成講座』買い乗せしてさらに利を伸ばそう 

久しぶりに調子がいいので、トレードセンス養成講座の問題に挑戦しました。 今日はこの問題に挑戦しました。 ≪問題≫  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●資金管理に関する問題 あなたは余裕資金の半分を使い、ある銘柄を購入しました。購入してから1ヶ 月、株価は順調に推移し、15%程度の含み益が出ています。出来高などを見て も投機的な動きはなく、しばらくは値上がりしそうです。そこで、買い乗せし てさらに利を伸ばそうと考えています。このような場合、どうするのがよいで しょうか。 (1)絶好のチャンスなので、残りの余裕資金の全額で買い乗せする (2)1つの銘柄に全額を投入するのは避けるべきなので、    残りの余裕資金の4割程度で買い乗せする (3)買い乗せは値下がりしたときのダメージが大きいので、    買い乗せはせず利食いし、増えた資金で別の銘柄を買う 答えを以下に書きます。            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            |            ↓ 答えは(2)になります。 常にリスクは考えておくべきです。買いなのは分かります。それでも明日以降に予想のしないニュースが飛び込んでくる可能性はあるのです。以上の理由から(2)となります。 (1)これができたら、今では大金持ちor一文無し (3)もっと上がりそうな銘柄が見つかっているのなら、これでも良いかもしれませんが、上と同様にリスクはあります。 う~む。(2)でもリスクを十分に取ってしまっているようです。久しぶりに挑戦すればこのようなものでしょうか。ゆっくりリハビリしていこうと思います。
スポンサーサイト

category: 投資

矢口新の『トレードセンス養成講座』空売りしていた銘柄に投機筋と思われる買い 

いつの間にかGWが終わってしまったmidoku55です。 今日はここの問題に挑戦しました。 ≪問題≫  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●個別銘柄に関する問題 業績が思わしくないという理由で、あなたが空売りしていた銘柄が1ヶ月間下げ続け、利益が30%を超えてきました。ところがある日、投機筋と思われる買いが入り、出来高を伴って8%ほど値を上げました。業績が改善する見通しはありません。このような場合、どうするのが良いでしょうか。 (1)値動きに従い、ドテンで買いのポジションを取る (2)投機的な値動きは一時的なものなので、空売りをしたままにする (3)ひとまず手仕舞う 以下に私の答えを書きかます。                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                ↓ ≪私の答え≫ (3)になります。まず、今回の空売りを短・中期投資と仮定しました。 投機にしても8%上昇しました。私は理由があるから上がったと考えます。私達に情報が手に入らなく、投機をする人に情報が手に入っていることがあります。従って、リスクを減らすためにひとまず手仕舞う。つまり(3)が答えになります。 (1)業績が改善する情報が手に入っていないなら、ポジションは同じにしておきましょう。 (2)投機的な値動きが本当に一時的なものなのか分かりません。リスクを減らしましょう。 GWが終わりました。これからの相場の動きがとても楽しみです。熱い夏になるといいですね。

category: 投資

悪材料もない中、市場全体の軟調な展開に押され値を下げています 

だらだらとGWを満喫中のmidoku55です。 今日はここの問題に挑戦しました。 ≪問題≫  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●個別銘柄に関する問題 業績も非常に好調で、将来性も期待できると判断し購入した銘柄が、特に悪材料もない中、市場全体の軟調な展開に押され値を下げています。含み損も約10%に達したので、損切りをすべきかと思います。一方で、悪材料が見当たらないなら、市場環境が回復すれば上昇するのではないかとの期待もあります。この銘柄が、空売り可能な貸借銘柄だった場合、どうするのが良いでしょうか。 (1)目前の値動きに素直に反応し、できるだけ早く損切りする (2)将来性のある銘柄をただ手放すのはもったいないので、つなぎ売りする (3)市場環境に左右されている間は下手に手を出さず、様子を見る 以下に私の答えを書きかます。                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                ↓ ≪私の答え≫ (1)になります。自分のやり方を貫くのが良いと考えます。通常含み損が約10%に達したら損切りをするのが良いと言われているので、迷わずに実施するべきです。そして、この銘柄が底をついたときに買いなおすか、新たな投資先を探すのが良いと考えます。 (2)(3)はいずれも、考えすぎです。 実際のときも、(1)を選択したいですね。

category: 投資

取引終了の数分前になって、ニューヨークが大きな反発 

こんにちは。最近、髪を切りに行っていないので、ぼさぼさ頭のmidoku55です。皆には、「いや、ちがうんだよ。ウルフヘアーって言うんだよ」と無駄な言い訳をしています。 今回はここの問題に挑戦しました。 ≪問題≫  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●その他の問題 ある日の日経平均は500円を超える下落で取引を終え、欧州やニューヨークも 大きく下げて取引が始まりました。しかし、日経平均連動のコール型 eワラン トの取引終了の数分前になって、ニューヨークが大きな反発を見せました。こ のような場合、どうするのがよいでしょう。 (1)ニューヨークの反発を受け、日経平均も上昇することが予想されるので、    今のうちに eワラントを買う (2)取引終了まで数分しかないので、ここでは eワラントは買わず、翌日の    値動きを見てから判断する (3)はなから eワラントには手を出さない 以下に私の答えを書きかます。                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                ↓ ≪私の答え≫ (2)になります。以下に私の考えを記述します。 ニューヨークと日本の株価は連動することが多いですが、必ずそうとは限りません。ここは落ち着いて明日の値動きから判断するべきと考えます。従って、(2)となります。 (1)は少々パニックになっているときにやってしまいそうですね。冷静に判断したいものです。 (3)ですが、eワラントについて知識がなければ正解です。しかし、多くの知識は有るほうが良いのも事実です。株だけに頼らずに、多くのものを使えこなせれば、それだけチャンスが増えます。従って、eワラントの勉強をし使いこなせるようになるのがベストです。 偉そうに書きましたが、私はeワラントって何?ってう程分かっていません・・・だから私は(3)も正解? 答えはリンク先を参照ください。私には言葉が理解できませんでした。勉強不足だ・・・

category: 投資

初めて株式投資をする 

久しぶりにジャグリングを再びはじめたmidoku55です。カスケードでボールを7回連続で投げることが満足にできていない・・・練習だ練習! 今回はここの問題に挑戦しました。 ≪問題≫ 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●投資心理に関する問題 あなたは余裕資金で株式投資を始めようと思っていますが、まだチャートの読み方などは分かりません。初めて株式投資をする場合、どのようにするのがよいでしょうか。 (1)雑誌などのアナリストが推奨する銘柄を買う (2)分からないなりにチャートを眺めて、目ぼしいと思った銘柄を買う (3)自分が気に入った会社のファンダメンタルズを調べ、    割安だと思ったものや、成長性があると思った銘柄を買う 以下に私の答えを書きかます。                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                ↓ ≪私の答え≫ (3)になります。以下に私の考えを記述します。 株式を続けていくためには、自分に対して責任を持つことが大切と考えています。そうすることで、自分の相場観が高まっていきます。まずは少額からはじめるのがいいと思います。自分が株式投資に本格的に入っていくなら、自分で考えることが大切です。そしてファンダメンタルズや成長性の考慮は重要です従って、(3)が答えになります。 (1)雑誌を利用することは大切ですが、完全に信用することは危険です。雑誌購入後に、株価に影響するほど大きなニュースが報道されることもあります。 (2)チャートが読めない場合はチャートに頼ることはリスクが大きいです。株価の上がる可能性は50%、下がる可能性も50%といったところです。チャートの読み方が分かるようになってからチャートを見るようにしましょう。リスクを減らせます。 チャートの話しが出たついでに・・・今の日経平均はそろそろ底を打ったように感じます。また、上がってる株1個と下がってる投資信託1個を売却しましたので、手元にほんの少しだけ金を用意できました。投資信託の売却は以前書いた失敗のものです。ここらで、新しい株を買おうと考えています。全体的に下がっているので、複数銘柄に分散して買ってみようと考えています。分散投資は実は初めてなんですけどね。ただ、価格が低い銘柄は紙くずになる可能性もあるので、緊張しています。ゴールデンクロスになるまでに銘柄を決めようと思います。ここは、初心に戻って、ファンダメンタルズの良いものを物色するぞ!

category: 投資

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

カレンダー

検索フォーム

全記事表示リンク

人気ページ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。