チーズは見つかった?

ライトノベルを中心に本の読書感想文を書いています。レビューはほとんどせず、自分の思ったことを素直に書いていきます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

矢口新の『トレードセンス養成講座』あなたが利食った後の銘柄がさらに値上がりしたら? 

今回も矢口新の『トレードセンス養成講座』に挑戦しました。、またまた自信がないです。 ここの問題に挑戦しました。 ≪問題≫ 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●投資心理に関する問題 あなたが利食った後、その銘柄がさらに値上がりし、上げ幅の半分も取れなかっ たことが何度か続きました。「損小利大」を心がけているつもりでしたが、我 慢が足りなかったのかもしれないと思っています。今後はどのようなスタンス が最も望ましいでしょうか。 (1)利食いを急ぎすぎているので、もう少し我慢するようにする (2)半分近くも取れれば十分なので、今のままのスタンスで続ける (3)いったんは利食ったあと、さらに値を上げるようであれば買い戻す 以下に答えを書きかます。                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                ↓ ≪私の答え≫ (2)になります。 はじめに言っておきますが、私は相場観の読みの素人です。従って、素人なりに回答します。「たまたま」何度か、利食った後の銘柄がさらに値上りしたようですね。スタンスは人それぞれです。多くの素人にとって「損小利大」というスタンスは難しいです。「損小利小」か「損大利大」のスタンスのいずれか一方を取る必要があります。売らずに我慢したら、何かの理由で急落することもあります。ここの講座では中期型の堅実な投資方法を進めているようなので「損小利小」、すなわち(2)が答えとなります。 (1)は長期型投資になります。株価が急落しても気にしない人が対象になります。 (3)は投機になります。素人には難しい選択肢ですね。PER等を良く確認してから検討しましょう。
スポンサーサイト

category: 投資

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

カレンダー

検索フォーム

全記事表示リンク

人気ページ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。