チーズは見つかった?

ライトノベルを中心に本の読書感想文を書いています。レビューはほとんどせず、自分の思ったことを素直に書いていきます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

矢口新の『トレードセンス養成講座』空売りしていた銘柄に投機筋と思われる買い 

いつの間にかGWが終わってしまったmidoku55です。 今日はここの問題に挑戦しました。 ≪問題≫  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。 ●個別銘柄に関する問題 業績が思わしくないという理由で、あなたが空売りしていた銘柄が1ヶ月間下げ続け、利益が30%を超えてきました。ところがある日、投機筋と思われる買いが入り、出来高を伴って8%ほど値を上げました。業績が改善する見通しはありません。このような場合、どうするのが良いでしょうか。 (1)値動きに従い、ドテンで買いのポジションを取る (2)投機的な値動きは一時的なものなので、空売りをしたままにする (3)ひとまず手仕舞う 以下に私の答えを書きかます。                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                |                ↓ ≪私の答え≫ (3)になります。まず、今回の空売りを短・中期投資と仮定しました。 投機にしても8%上昇しました。私は理由があるから上がったと考えます。私達に情報が手に入らなく、投機をする人に情報が手に入っていることがあります。従って、リスクを減らすためにひとまず手仕舞う。つまり(3)が答えになります。 (1)業績が改善する情報が手に入っていないなら、ポジションは同じにしておきましょう。 (2)投機的な値動きが本当に一時的なものなのか分かりません。リスクを減らしましょう。 GWが終わりました。これからの相場の動きがとても楽しみです。熱い夏になるといいですね。
スポンサーサイト

category: 投資

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

カレンダー

検索フォーム

全記事表示リンク

人気ページ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。