チーズは見つかった?

ライトノベルを中心に本の読書感想文を書いています。レビューはほとんどせず、自分の思ったことを素直に書いていきます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

『C&Y 地球最強姉妹 キャンディ 大怪盗をやっつけろ』 苦しみに気づく 

本の感想を簡単に書きます。ネタバレを含みますのでご注意下さい。

2巻目を読んだらとても楽しめましたので、1巻目も読みました。2人の姉妹と怪盗一味によるSF痛快娯楽活劇です。舞台も次から次へと変わり、飽きる瞬間がありません。細かいことには目を瞑って、内容の勢いに身を任せながら読んでいくと、あっという間に読み終わってしまいました。

著者のメッセージは作中にちりばめられています。その中の一つに知恵の告白があります。悪いことをするのが楽しくて沢山やってきたと。ただの児童書ではありませんね。よく考えてみると、人間の一面にはこのような部分があります。私も仕返ししたくなることが度々あります。知恵はこのことを認め、そして自分が悪いことをして苦しんでいたことに気づきました。なぜ、悪いことをしてはいけないのかについての、一つの回答ですね。

ただ、メッセージについて、深く考えずに読んだ方が良いようにも感じました。この本は楽しんで読んだ方が良いです。それができていない自分はまだまだです。
スポンサーサイト

category:

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

カレンダー

検索フォーム

全記事表示リンク

人気ページ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。