チーズは見つかった?

ライトノベルを中心に本の読書感想文を書いています。レビューはほとんどせず、自分の思ったことを素直に書いていきます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

蒼穹のカルマ5 自分を捨てる 

在紗は、母親と相談するために家を出て行ってしまいました。駆真は、このまま、在紗が帰ってこないのではないかと心配します。そこで、魔王と協力して在紗を取り返すことにしました。方法は、駆真と在紗の精神を入れ替えた後、在紗の体(精神は駆真)を家に帰すことです。この方法は成功するのか?また、在紗の母は在紗がいなくなったことに気づいたら、どうなるのか?良く分からないコメディ第5巻です。

少々まじめな話しになってきたような気がするのは気のせいです。本巻も駆真が在紗を愛でる話しとなっています。毎回のことですが、在紗は可愛いからOKです。

何が新しい要素かというと、魔法少女でした。その発想はありませんでした。今回こそ話しが空中分解するかと思いましたが、そこはさすが作者といいましょうか。うまく話しが繋がっています。駆真が魔法少女で可愛い台詞とともに戦う場面は、笑ってしまいました。駆真がそこまで自分を捨てられるなんて、感動してしまいそうです。
スポンサーサイト

category:

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

カレンダー

検索フォーム

全記事表示リンク

人気ページ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。